骨格タイプ別!ボブヘアの簡単スタイリング術♪ 〜ウェーブ編〜

こんばんはニコニコ
『朝、起きるのが楽しみになる明日を作る』
美容師兼パーソナルスタイリストサトウでございます真顔
ご訪問頂き本当にありがとうございますキラキラ
今回は前回に続き
骨格タイプ別ボブヘアの似合わせスタイリング乙女のトキメキ
〜ウェーブ編〜
について書かせて頂きます!!
前回書かせて頂いたストレートタイプさんは重心の位置が真ん中にある為、それを崩さない為のシルエットにする事と規則的な動きがとても重要だったんですが、ウェーブタイプの方の場合は重心が下にある事から重心を上に上げる為にヘアスタイルを多少ボリュームのある物や目を惹く為の動きが必要になってきますあしあと
この時に注意したい点は、あくまでも質量的な重心の変動ではなくて目線を動かす為の動きを出す事うずまき
単純にボリュームを出す事と何が違うのかと言うとウェーブさんはお顔の骨や頭骨が小さい
方が多いのでそう行った方に対して、とにかく頭を大きくすると頭が歩いているという事態に陥りやすいのです…ガーン
ですので、流行の外ハネスタイルであっても動きがあった方が素敵なんですふんわり風船星ふんわり風船ハート
昨日のストレートタイプの方の外ハネと比べてみるとこんな感じです音譜
この2つはカットの仕方は全く一緒ですがスタイリングの仕方が違うだけですおーっ!
ストレートタイプの外ハネに比べるとウェーブタイプの方の外ハネの方が動きがありつつも
フワッと感がある外ハネですハサミクシ
ウェーブスタイルの場合ですとコチラダウン

まとまりの中に少し細かめの動きがあるのがお似合いになるウェーブさんバレエDASH!

ストレートタイプと比べると…

ウェーブさんの方がカールを崩しつつプラスαで動きを出していますゆめみる宝石

2センチくらいづつ横に広げて少し動きを出すだけで、目の錯覚ではありますが重心がやや上に上がるんです!!
あとは、その方の肩幅によってもどのくらいの広げるのかは変わってくるので、必ずしも
2センチづつという訳ではないのでご注意下さいアセアセ
と、同じカットの仕方でもスタイリングのポイントを変えるだけでかなり変わって来ますくるくる
ですので、スタイリングが決まらないなぁという方は参考にして頂けると嬉しいですおすましペガサス
では、ここまでお付き合い頂き本当にありがとうございましたキラキラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です